たそがれ不動産営業日誌

不動産:中古住宅 マンション 土地を売りたい人、買いたい人の参考になる記事が書ければと思いつつ・・・

宅地建物取引士試験の結果について

宅地建物取引士試験は毎年、国交省が主催し(財)不動産適正取引推進機構が行なっています。 宅地建物取引士試験には受験資格がないので、誰でも受けられます。 毎年、最年少は12歳~16歳、最年長は77歳~90歳の人が合格しています。

モデルルームを見学する前に

マンションを購入するには、初めから不動産屋まかせにせず、ある程度不動産に関する知識を身につけたうえで、いろいろな物件を実際に見学してみることが大事だ。

オープンハウスに来場した、奇妙な客のはなし。

オープンハウスとは住宅の販売方法の一つである。工務店が下取りした中古住宅を売るためにオープンハウスをおこなった。オープンハウスにひと組の家族が来場した。